学会誌について

 

本学会の機関誌「思春期青年期精神医学」は、岩崎学術出版社より年2回刊行されています。思春期青年期精神医学全般を対象とし、この分野における臨床や研究に携わる者の研究発表や内外の動向の最新情報の交換を目的とする、国際的視野を持つ学術雑誌です。毎年開催される大会記録に加えて、「原著」「短報」「総説」「卒後教育」「国内・国際事情」などのジャンルに分けて論文や投稿を掲載しています。本学会誌は、学会会員には無料で配布されていますが、会員でない方も書店などでの購入が可能です。内容については、岩崎学術出版のHPをご覧ください。