学会について

日本思春期青年期精神医学会 概要

  • 設立:1988年5月14日設立
  • 主旨:「思春期青年期精神医学領域の臨床、教育、研究を推進し、その進歩・発展に貢献することを目的とする」
  • 関連学会:International Society for Adolescent Psychiatry and Psychology (ISAPP)
  • 会員数:現在約354名(2014年11月現在)
  • 現会長:小倉 清
  • 機関誌:思春期青年期精神医学(岩崎学術出版社刊)
  • 刊行物:『思春期青年期ケース研究』
  • 事務局:〒160-8582 東京都新宿区信濃町35 慶應義塾大学医学部精神神経科学教室内

 

 

日本思春期青年期精神医学会沿革

 

日本思春期青年期精神医学会は思春期の精神医学的諸問題に焦点を当てようという世界規模での動きを背景として生まれた学会です。その音頭を取ったのが我が国の小此木啓吾とISAPのFeinsteinです。彼ら二人と、それに賛同する有志によって、学会設立のために何遍かの会合が重ねられました。1986年にIACAPAPが京都で開催されたことも一つの後押しとなって、力動精神医学、精神病理学、精神薬理学、家族療法など思春期青年期精神医学に関心を持つ専門家の幅広い賛同を得て、我が国では1988年5月に、笠原嘉会長の下、辻悟大会実行委員長が、大阪薬業年金会館で設立総会が開かれました。また、ISAPは1987年Parisで第一回大会が、翌年Genèveで第二回大会が開かれ、以降開催が繰り返されて現在に到っています。国際学会については「ISAPPについて」をご覧ください。

その後、機関誌である「思春期青年期精神医学」が岩崎学術出版社の協力の下に発刊されることとなり、第1巻第1号は1991年4月に刊行され、それ以降年二回発行されて今日にいたっています。本誌は、一般的な学会誌のように会員のみに頒布することを目的とせず、思春期青年期の精神医学に関心のある一般の読者も入手できるよう、市販されていることが大きな特徴です。詳しくは「思春期青年期精神医学について」をご覧ください。

会員数は現在約354名で、設立当初は当初は大半が精神科医でしたが、最近は臨床心理士、学校教員など関連分野の専門家が増えてきています。しかし、私たちの学会は、会員のみを対象とするのではなく、この分野に興味を抱いている医師(精神科医、小児科医、心療内科医その他)、心理士、教員などの学校関係者、施設や司法関係者を対象と考えて、広く参加を呼びかけています。尚、会長は2000年まで笠原嘉、2013年まで小倉清、それ以後は皆川邦直が務めています。

設立総会以降、毎年本学会大会は開催されていますが、それについては「年次大会について」をご覧ください。本学会大会では、よりpracticalでactualなテーマを論じる目的で、第7回大会よりワークショップも開催されています。これらのテーマは、運営委員会における討議のうえで決定されています。ご覧いただくと、本学会の目指すものが何か、明確になるのではないかと思います。もちろん個別の精神障害と思春期青年期の関わりを述べたものや、思春期青年期の発達論を述べたものが多いですが、治療論、治療技法について論じたものもあります。また、学校、家庭、社会、あるいは病棟などのそれぞれの環境における青年の姿や、問題点、それらに対する対応をテーマにしたものも採りあげられています。また、本学会ではかなり以前より発達障害に関連するテーマが論じられてきており、児童精神医学と重なり合うテーマが増えてきているのが、最近の特徴です。このように、本学会は一つの立場に偏らない包括的な見方をすることを目指していますが、現在は力動精神医学やシステム家族論に拠って立つメンバーが多く、一般演題ではそれに関連したものが増えてきており、シンポジウムなどにもその傾向が反映しています。

 

 

日本思春期青年期精神医学会運営委員会

 

現在、本学会では、運営委員会と編集委員会が活動しています。現在の運営委員会と編集委員会の構成は以下の通りです。

 

名誉会員

小倉  清   笠原  嘉   西園 昌久

 

会  長

小倉  清

 

副会長

生田 憲正

 

運営委員

生田 憲正   伊藤 洋一   生地  新   大西 真美   大矢  大

加藤 隆弘   川俣 智路   神庭 重信   菊地 秀明   黒木 俊秀

近藤 直司   齊藤万比古   生島  浩   白波瀬丈一郎 関谷 秀子

館  直彦     田中謙太郎   堤   啓   豊嶋 良一   中   康

中村 伸一   西村 良二   馬場 謙一    平野 直己         補永 栄子

増尾 徳行   松田 文雄   守屋 直樹   安岡  誉   横田 伸吾

吉松 和哉   吉川  悟    渡部 京太

 

運営委員会顧問

小倉  清

 

編集委員

生田 憲正     伊藤 洋一   生地  新   大西 真美   大矢  大

加藤 隆弘   川俣 智路   神庭 重信   菊地 秀明   黒木 俊秀

近藤 直司   齊藤万比古   生島  浩   白波瀬丈一郎  関谷 秀子

館  直彦   田中謙太郎   豊嶋 良一   中    康   中村 伸一

西村 良二   平野 直己*  補永 栄子   増尾 徳行   松田 文雄

守屋 直樹            横田 伸吾   吉川  悟   渡部 京太

 

*:編集委員長

 

子どものこころ専門医認定委員

準備中

 

(2017年10月13日現在・五十音順)